プロフィール

六三四

Author:六三四
パラエストラ札幌で格闘技をやってます。

格闘技系ブログはこちら 
六三四の柔術日記

http://bjjjam.exblog.jp/

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

六三四の映画日記
六三四の柔術日記(bjjjam.exblog.jp)別館です。 ここでは、見た映画の感想などを綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1991年公開映画ベスト10
1991年ベスト
鑑賞本数 42本

1位  羊たちの沈黙
2位  ダンス・ウィズ・ウルブズ
3位  テルマ&ルイーズ
4位  ニキータ
5位  ターミネーター2
6位  推定無罪
7位  グリーン・カード
8位  レナードの朝
9位  僕の美しい人だから
10位 ケープ・フィアー

次点  バックドラフト、フラットライナーズ、ザ・コミットメンツ、ミザリー、シザーハンズ、カーリー・スー

この年ヤバイ。。どれもこれも最高!
トップ3は、他年度だったら余裕で1位になってる作品。

羊たちの沈黙は、その後のハンニバルに続く、レクターさんとクラリスとのラブロマンス。
これ、サイコホラーとして見るより、ラブロマンスとしてみると凄くイイよ。


2位は西部劇の決定版、お見事!オオカミ殺すなクソ白人。
3位はジェンダー系映画の皮を被った、女同士の「俺達に明日は無い」
4位はフランス映画、味がありますね。リメイクはダメ映画だったけど。

5位も流行りました。主題歌はガンズアンドローゼスでした。
ガンズは俺の青春です。

6位ハリソンフォードは、女で身を崩す役が良く似合う。
7位なんか落ち着くロマンス映画。落ち着く理由は、男の主人公がブサイク気味だからかな?

8位あれ?内容忘れてるかも??でも、デニーロはイイ!
9位スーザン・サランドン最高!大好きな女優です。
テルマ&ルイーズと合わせて、この人の最盛期かもしれません。

10位これは怖かった。逆恨み無敵。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://moviejam.blog9.fc2.com/tb.php/40-8f66a8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。